XMTRADING口座からの出金方法を画像付きで解説

XMTRADING口座からの出金手続き方法

XMTRADING口座からの出金手続きは、XMTRADING会員ページの出金手続き画面でかんたんに申請できます。出金先は自由に選ぶことはできず、入金額分の出金は入金元に返金され、利益分の出金は海外送金となります。

XMTRADINGでは、金融ライセンス規約に準じマネーロンダリング防止のために、利益の出金は海外送金にて出金という流れになります。

パソコンを持っていなくてもスマートフォンから出金手続きが可能です。

期間限定キャンペーン実施中!
「XMTRADINGの口座開設だけで3,000円がもらえる」
+
「入金額の100%ボーナスがもらえる」

XMTRADING公式サイト

XMTRADINGの口座開設方法はこちら

ステップ1. XMTRADING会員画面にログイン

XMTRADING口座へ入金手続きを始めるには、まずはXMTRADING公式サイト会員ページへログインします。

ステップ2. 出金方法を選ぶ

XMTRADING会員ページのメニューから「出金」をクリックします。

出金方法一覧からご希望の出金方法を選択しますが、入金額以上の利益の出金は海外送金(International Wire Transfer)を選ぶ必要があります。

まだ入金額も出金していない際は、入金元と同じ種類を選択します。入金額以上の出金は、一度自分のXMTRADING口座へ戻されますので、その後改めて海外送金を選ぶようにします。

ステップ3. 出金額を入力して出金申請をする

出金額フォームに出金したい金額を入力します。(口座通貨がUSDの場合は米ドルの金額で入力し、口座通貨がJPYの場合は日本円で金額を入力します。)

出金優先手続きのチェックボックスにチェックを入れ、「リクエスト」ボタンをクリックします。

出金申請完了

「成功」の表示がされれば、無事出金申請完了です。

この段階では、出金申請をしたというだけで、XMTRADING側で出金処理をしたわけではありません。
申請から1営業日以降にXMTRADINGで出金処理をした後、出金されます。
実際に出金した金額が出金先に着金されるまでは、出金先の種類により期間が異なります。

期間限定キャンペーン実施中!
「XMTRADINGの口座開設だけで3,000円がもらえる」
+
「入金額の100%ボーナスがもらえる」

XMTRADING公式サイト

XMTRADINGの口座開設方法はこちら

出金先に着金されるまでの時間について

出金先出金手数料最低出金額処理時間着金時間目安
クレジットカード/
デビットカード
無料USD 5~
(500円)
24営業時間後3営業日~2ヶ月後
ビットコイン無料USD 5~
(500円)
24営業時間後24時間
E-Wallet
(mybitwallet)
無料USD 5~
(500円)
24営業時間後1営業日
銀行送金XM側の手数料のみ無料USD 200~
(2万円)
2~5営業日5営業日~10営業日

クレジットカードやデビットカードへの出金(返金)は、カード会社の返金処理に時間がかかるため、カード会社によっては最大で約2ヶ月後になることもあります。

デビットカードについては、比較的早く(2週間程度)で返金されます。

例)カードの締日が月末で請求日は翌月末だった場合
3月30日にXMTRADINGの会員ページで出金手続きをし、4月1日に処理されたとすると、カードの締日は月末なので、月末の4月30日まで返金処理がされないことになります。
請求日は翌月末なので、5月31日に返金されるという流れです。
つまり3月30日に出金申請→5月31日に返金になるので、出金申請から返金まで約2ヶ月かかってしまいます。

この辺を理解していないために、「出金申請したのに全然返金されない!」「出金拒否されたに違いない!」「詐欺だ!」と騒がれる原因があります。

カード入金をしたことがある人は、出金(返金)に時間がかかることを理解しておきましょう。

期間限定キャンペーン実施中!
「XMTRADINGの口座開設だけで3,000円がもらえる」
+
「入金額の100%ボーナスがもらえる」

XMTRADING公式サイト

XMTRADINGの口座開設方法はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました