XMTRADINGで稼ぐ入門

期間限定キャンペーン実施中!
「XMTRADINGの口座開設だけで3,000円がもらえる」
+
「入金額の100%ボーナスがもらえる」

XMTRADING公式サイト

XMTRADINGの口座開設方法はこちら
手続きは、XMTRADING公式サイトの口座開設フォームに簡単な情報を入力するだけで2分で完了します。
XMグループは、196カ国100万人以上が口座開設している人気のFXブローカーです。

XMTRADING(XM)とは?

XMグループのブランドの一つであるXMTRADING(エックスエムトレーディング)は、196カ国20言語で100万人以上が利用する世界で最も評判の高い海外FXブローカーです。

リクオート・約定拒否なしの約定力の高さ、最大レバレッジの高さ、マイナス残高リセット(追証なし)、サポートの丁寧さ、ボーナスの豊富さなど、XMTRADINGの評判が良い理由はいくつもあります。

XMTRADINGの人気の特徴

  • リクオート・約定拒否なし(約定滑りや価格の再提示などは起きない)
  • 最大レバレッジ888倍(証拠金約10円からでも取引可能)
  • マイナス残高リセット(追証なしで投資金以上の損失はしない)
  • サポート充実(日本人サポートスタッフ十数名在籍で対応も丁寧)
  • 初回口座開設3,000円ボーナス(入金せずともボーナスだけで取引可能)
  • 入金ボーナス(入金額の100%ボーナスも実施)
  • XMロイヤルティプログラムあり(取引ごとにボーナスで交換できるXMポイントを自動で獲得)

主に上記の7項目がXMTRADINGが人気の秘訣になっています。XMグループは、創設から10年以上の運営歴と信頼を積み重ねた実績があります。

XMTRADINGのボーナス受け取り例

  • 初回口座開設 ⇒ 3,000円
  • XMTRADINGの自分の口座へ10万円入金 ⇒ 入金額10万円 + ボーナス10万円 = 20万円

\入金額は10万円なのに、合計 203,000円がXMTRADINGの口座に反映/

利益はもちろん無条件で出金できます。

ここまでボーナスがもらえ、レバレッジの高さから少ない証拠金で取引できるのは、国内FXでは不可能です。海外FXのXMTRADINGだからできる術なのです。

期間限定キャンペーン実施中!
「XMTRADINGの口座開設だけで3,000円がもらえる」
+
「入金額の100%ボーナスがもらえる」

XMTRADING公式サイト

XMTRADINGの口座開設方法はこちら

XMTRADINGで取引するメリット

前述したXMTRADINGの人気の秘訣7項目「リクオート・約定拒否なし、最大レバレッジ888倍、マイナス残高リセット、充実のサポート、初回口座開設ボーナス、入金ボーナス、XMロイヤルティプログラム」は、XMTRADINGで取引するメリットに直結します。

3種類のボーナス

特に、「口座開設ボーナス、入金ボーナス、XMロイヤルティプログラム(XMPプログラム)」の3種類のボーナスは、トレーダーが利益を上げやすくする工夫がされており、顧客の損失がそのままFX業者の利益になるDD方式の国内FX業者とは異なります。

XMTRADINGでは、顧客が利益を上げ続け取引を継続しない限りスプレッド手数料が入らないNDD方式を採用しているので、どれだけ顧客に利益を出させて取引を継続させるかを営業戦略の一つとしているために豊富なボーナス制度を顧客にサービスとして提供しているのです。

最大レバレッジ888倍

また、最大レバレッジ888倍と高いレバレッジを提供しているのも魅力の一つです。

日本の国内FXでは、最大レバレッジ25倍と制限されてしまっており、1ロット(1万通貨)取引するのにも約4万円の証拠金が必要になってしまいますが、XMTRADINGでは、同じ1ロット(1万通貨)取引でも証拠金は約1,120円程度で済みます。

国内FX 25倍(1ロット取引の証拠金4万円)

XMTRADING 888倍(1ロット取引の証拠金1,120円)

国内FXより1/35の資金で同じ量の通貨を取引できるわけですから、投資効率が良いことを意味します。

海外のFX業者は海外に拠点があり、日本の規制外なので最大レバレッジは各社自由に設定できます。

ただし、最大レバレッジは1000倍や3000倍など、高ければ高いほど良いというわけでもありません。高すぎるレバレッジは、逆に資金を早いスピードで失いやすく、利益を出しづらいことも金融工学で証明されています。

XMTRADINGは、最大レバレッジ888倍ですが、口座を開設する際に888倍を上限に自分で好きな最大レバレッジを設定して口座を作れます。

リスクを自分でコントロールできるところもXMTRADINGのメリットです。

マイナス残高リセット(追証なし)

レバレッジが高いと心配なのが「追証(おいしょう)」ですよね。

追証とは、取引中に損失が拡大したときに追加で証拠金(資金)を入金しないと取引を継続できず、ロスカット(自動で強制損失決済)になる仕組みです。

日本の国内FXでも追証制度はあり、一般的には証拠金維持率が100%を下回ると追証の通知が来て、50%を下回るとロスカットが発動します。

もし、為替レートが大きく動き値がつかない相場になると、証拠金維持率が50%を下回っても値がつかないわけですからロスカットが発動されず、投資金以上の損失になるときがあります。

国内FXの場合は追証があるので、当然不足金はFX業者へ支払う義務があり、残高がマイナスになってしまっても例外なく不足金の請求がきます。つまり、借金になるということです。

 

しかし、海外のFX業者のXMTRADINGの場合は、追証制度は取り入れていません。

海外からの各国への請求が難しく、回収に関する手続きの面倒さや回収コストが高くなってしまうので、多少FX業者側が損しても顧客の損失を補填した方が良い評判に繋がり現実的だからです。

そのため、万が一、ロスカットが執行されず口座残高がマイナスになってしまっても0(ゼロ)に戻され、借金になることは一切ないので安心です。

サポートの質が高い

更に、XMグループは、サポートスタッフの質も高いのも人気の理由の一つです。

各国20言語に対応したスタッフが在籍しており、日本語対応の日本人スタッフは十数名が常駐しています。口座開設、入出金、取引、ボーナスのことなどで分からないことは、リアルタイムチャットやメールで日本語で質問することが可能で、返答も平均1営業日以内と迅速に対応してくれます。

XMTRADINGは、公式サイトもすべて日本語でも表示できますし、シンプルで誰が見ても分かりやすいサイトデザインなので、そもそもカスタマーサポートへ連絡する機会は滅多に無いのも他のFX業者とは異なる点です。

日本の国内FX業者よりもホームページも見やすく、迅速丁寧に対応してくれる印象もあります。

期間限定キャンペーン実施中!
「XMTRADINGの口座開設だけで3,000円がもらえる」
+
「入金額の100%ボーナスがもらえる」

XMTRADING公式サイト

XMTRADINGの口座開設方法はこちら

3種類の口座から自由に選べる

XMTRADINGは、3種類の口座を用意しており、自分の取引スタイルに合わせて自由に選んで口座開設することができます。

  1. マイクロ口座
  2. スタンダード口座
  3. XMTRADING Zero口座

マイクロ口座

マイクロ口座は、1ロット=1,000通貨で、0.01ロット単位で取引できる口座です。

1,000通貨の0.01ロットですから、10通貨単位で取引が可能です。

最大レバレッジ888倍でドル円が100.00円の価格のときに10通貨を取引するのであれば、必要証拠金は1.2円のみで取引できることになります。

そのため、入金する金額が数千円など少ない金額で取引したい人向きの口座と言えます。

他の仕様は、ほぼスタンダード口座と変わりはありません。変わるのは、1ロットあたりの通貨単位がメインです。

スタンダード口座

スタンダード口座は、1ロット=10万通貨で、0.01ロット単位で取引できる口座です。

10万通貨の0.01ロットですから、1,000通貨単位で取引が可能です。

口座の種類で悩んでいる、特に理由がない、場合は、このスタンダード口座を選びます。スタンダード口座であれば、各種ボーナスももらえますし、数万円の入金でも大きな通貨量の取引もできるので融通が幅広く利きます。

ちなみに、最大レバレッジ888倍、ドル円=100.00円、0.01ロット(1,000通貨)を取引するのであれば、必要証拠金は112.6円のみで取引ができます。

XMTRADING Zero口座

Zero口座は、1ロット=10万通貨で、0.01ロット単位、スプレッド0.0pips~で取引できる口座です。

1ロット(10万通貨)毎の取引に片道5ドルの手数料が発生しますが、スプレッドは0.0pips~で取引できるというスプレッドを極限まで落とした特殊な口座です。

ここで注意なのは、スプレッドは固定で0.0pipsではなく変動ということです。相場によっては0.0pipsから広がります。とは言っても、ドル円やユーロドルは平均0.0pipsで取引ができます。

「それならば、Zero口座の方が得じゃん」と思うかもしれませんが、最大レバレッジ500倍に制限、取引銘柄の制限、ボーナスなし制限、入金額は1万円以上といろいろ制限される口座なので、メインでの使用はオススメしません。

数分以内で取引を完結させるスキャルピング取引をする人向けの口座と言えます。

期間限定キャンペーン実施中!
「XMTRADINGの口座開設だけで3,000円がもらえる」
+
「入金額の100%ボーナスがもらえる」

XMTRADING公式サイト

XMTRADINGの口座開設方法はこちら

一人最大8口座の複数口座を開設できる

XMTRADINGの凄いところはまだまだあります。

他のFX業者では、一人1口座しか開設できませんが、XMTRADINGは、一人最大8口座まで開設することができます。

一人8口座なんて何に使うの?

人により使い方は様々です。

例えば、「普通の取引する口座」「スキャルピングだけに使う口座」「経済指標時だけに使う口座」「自動売買を稼働させるための口座」「ボーナスだけで取引する口座」「外貨預金用の口座」と使い分けることができます。

もちろん、使い分けずに一つの口座ですべて取引しても構いませんが、複数の口座で分けた方がリスクを軽減させることが可能です。

複数口座の使い方例

普通に取引する口座

デイトレード、スイングトレードでメインで取引する口座とします。

特に制限なく、スタンダード口座かマイクロ口座で最大レバレッジ888倍で取引する用です。

スキャルピングだけに使う口座

数分単位で取引を完結させるスキャルピング取引をたまにする人なら、メイン口座とスキャルピング用の口座で分けた方が無駄なコストがなく効率的です。

スキャルピングに使う口座は、XM Zero口座で開設します。Zero口座は、取引ごとに手数料がかかりますが、スプレッド0.0pips~と極限までスプレッドを落として取引ができます。

スタンダード口座・マイクロ口座は、ドル円やユーロドルの通貨ペアで平均1.6pipsのコストがかかるのに対し、Zero口座は手数料分含めても0.5pipsほどで取引が可能になります。

しかし、Zero口座は最大レバレッジ500倍に制限、取引銘柄の制限、ボーナスなし制限、入金額は1万円以上といろいろ制限される口座なので、メイン口座にZero口座を使うのはオススメしません。

経済指標発表時にだけ使う口座

米雇用統計など重要な経済指標発表のタイミングに合わせて取引するのであれば、やはりメイン口座と別に口座を作った方が不要なリスクは避けられます。

経済指標だけに使う口座の種類は、3種類のうちどの口座でも問題ありません。

重要な経済指標の発表は、為替レートが大きく乱高下することが多い相場なので、少ない取引量でも一気に損益が変動することになります。

損失方向へ一気に動いてしまうと、一瞬でロスカットが発動し、数分で口座残高のほぼすべてを失いかねません。

それらのリスクを避けるために、損しても良い金額分を別の口座へ資金振替して移動しておき、損しても良い資金の範囲内で経済指標取引に挑んだほうが良いと言えます。

自動売買を稼働させるだけの口座

自動売買取引をするのであれば、裁量取引する口座とは別にするのは、ほぼ必須です。

メインの裁量取引の口座と自動売買口座を合わせて使ってしまうと、裁量で約定した取引量によっては証拠金不足となり、自動売買の注文が執行されなくなってしまうためです。

自動売買で本来は注文すべきところで注文できないというのは、つまり、自動売買の意味が無くなってしまうことを意味します。

自動売買プログラムに合わせた口座タイプで開設することをオススメします。

ボーナスだけで取引する口座

XMTRADINGは、各種ボーナスを提供していますが、残高が0の状態でもボーナスだけで取引することができます。

初回限定の口座開設ボーナスであれば、入金しない残高0の状態のまま、証拠金は3,000円が表示されるので、その3,000円ボーナスだけで取引できます。

XMロイヤルティプログラムのXMポイントであれば、取引ごとに自動で溜まったポイントを残高0の口座でボーナスへ交換することで、交換したボーナスだけで取引することができます。

残高がある口座でボーナスを合わせて取引することもできますが、証拠金維持率が増えるだけでノーリスク取引ではなくなってしまうので、大変もったいないです。

XMTRADINGでは、最低でもメイン口座とボーナスだけで取引する口座の2つの口座を開設した方がお得です。

外貨預金用の口座

もし外貨預金に興味がある、既に銀行で外貨預金にしているのであれば、XMTRADINGを利用した方が無駄なコストがありません。

銀行で外貨預金をすると、為替レートは片道1円(100pips)ほどの高いスプレッドを取られてしまいますし、別途手数料を取られることもあるので、「外貨預金でお金増やそうとしてたのに最終的に損した」ということになりかねません。

XMTRADINGは、最大レバレッジ888倍ですが、1倍に設定した口座を作ることもできます。

そして、口座の基本通貨は、JPY・USD・EURの3通貨が選べるので、レバレッジ1倍でUSD口座を開設し、その口座に入金か別の口座から資金振替することで、簡単に外貨預金と同じことが可能になります。

預金専用なので、この口座では取引はせず、ただ両替した通貨を口座においておくだけで、あとはまた円にしたいときに別の円口座に資金振替するか出金するかの流れになります。

XMTRADING会員ページから複数口座を簡単に管理できる

複数の口座は、XMTRADINGの会員ページから1クリックでリアルタイムですぐに、複数口座間の資金振替(資金移動)ができるので便利ですし、複数口座の残高や損益、口座タイプ、設定レバレッジなどの情報も一覧で簡単に確認できます。

期間限定キャンペーン実施中!
「XMTRADINGの口座開設だけで3,000円がもらえる」
+
「入金額の100%ボーナスがもらえる」

XMTRADING公式サイト

XMTRADINGの口座開設方法はこちら

XMTRADINGの特徴まとめ

  • 最大レバレッジ888倍
  • マイナス残高リセット(投資金以上の損失なし)
  • リクオート・約定拒否なし
  •  業界最多の日本語サポートスタッフ常駐
  • 初回口座開設3,000円ボーナス
  • 入金ボーナス
  • XMロイヤルティプログラムあり
  • 業界最小5ドルから入金可能
  • セーシェル金融庁(FSA)より営業ライセンスSD010取得済み
  • 顧客資金の分別保管で安心
  • 世界196カ国20言語100万人以上が利用する実績と信頼
  • 10通貨単位から少額取引可能
  • 無料VPSサーバーで自動売買可能
  • 無料のデモ口座で練習可能
  • 全通貨両建て取引可能
  • 貴金属や原油などのエネルギー、指数CFD取引可能
  • 一人8口座まで複数の口座開設可能
  • 口座維持費、入出金手数料、取引手数料無料
  • 3タイプの口座から自由に開設可能
  • FX初心者のための無料日本語ウェビナー(ウェブセミナーあり)
  •  全注文の99.35%は1秒以内に執行
  • リクオート・約定拒否なし
  • 電子ウォレット・ビットコイン入出金対応

期間限定キャンペーン実施中!
「XMTRADINGの口座開設だけで3,000円がもらえる」
+
「入金額の100%ボーナスがもらえる」

XMTRADING公式サイト

XMTRADINGの口座開設方法はこちら
手続きは、XMTRADING公式サイトの口座開設フォームに簡単な情報を入力するだけで2分で完了します。
XMグループは、196カ国100万人以上が口座開設している人気のFXブローカーです。

XMTRADINGの基本情報

XMTRADING概要

会社名Tradexfin Limited
提供サービス名XMTRADING
ライセンスセーシェル金融庁(FSA): SD010
所在地F20, 1st Floor, Eden Plaza, Eden Island, Seychelles
サポートsupport@xmtrading.com
口座開設ボーナス日本語表示に限り30ドルボーナス
入金ボーナス入金額に応じて最大5,000ドル
取引ボーナスXMロイヤルティプログラム(XMP)
日本語サポート対応
最大レバレッジ888倍
取扱銘柄FX57通貨ペア、CFD33銘柄、貴金属4銘柄

口座情報

 マイクロスタンダードZero
口座通貨USD, EUR, JPYUSD, EUR, JPYUSD, EUR, JPY
最大レバレッジ888倍888倍500倍
1ロット単位1,000通貨100,000通貨100,000通貨
最大取引量100ロット50ロット50ロット
最小取引量0.01ロット(MT4)
0.1ロット(MT5)
0.01ロット0.01ロット
最低入金額$5$5$100
取引手数料無料無料1ロット取引毎/片道$5
スプレッド1pips~変動1pips~変動0pips~変動
平均スプレッド1.7pips1.7pips0.1pips
注文方式STPSTPECN
取引ツールMT4 / MT5MT4 / MT5MT4 / MT5
FX通貨ペア57通貨57通貨56通貨
商品CFD取引33銘柄33銘柄不可
貴金属取引4銘柄4銘柄2銘柄
ボーナス(XMP含む)獲得可能獲得可能不可
最大保有可能数200ポジション
両建て可能
スキャルピング可能
複数口座開設可能
口座維持手数料無料
入出金手数料無料
ロスカット水準20%以下
マージンコール50%
追証なし
分別保管
自動売買可能
無料VPS対応

取引情報

取引プラットフォームMetaTrader4、MetaTrader5
(パソコン、スマートフォン、タブレット端末対応)
取引可能時間夏時間: 月曜日06:05-土曜日05:50 (日本時間)
冬時間: 月曜日07:05-土曜日06:50 (日本時間)
サーバータイム夏時間: GMT+3
冬時間: GMT+2
マージンコール証拠金維持率50%以下
ロスカット証拠金維持率20%以下
追証の請求一切なし
分別保管信託銀行にて分別保管
両建て取引可能
EA使用制限なし

入出金情報

入出金方法・海外送金
・国内銀行振込
・クレジットカード
・デビットカード
・bitwallet
・Bitcoin

期間限定キャンペーン実施中!
「XMTRADINGの口座開設だけで3,000円がもらえる」
+
「入金額の100%ボーナスがもらえる」

XMTRADING公式サイト

XMTRADINGの口座開設方法はこちら

XMTRADINGで口座開設した人の口コミ例

 

国内FXのレバレッジの低さと追証が嫌でXMTRADINGで口座を作りました。結論を先に言うとマジで最高です。

僕は口座開設した当初は、余裕資金が1万円しかなかったのですが、1万円でも余裕で1万通貨を取引できるし、変な滑りや約定拒否もないのでストレスなく取引できます。

XMTRADINGで取引して3年になります。口座開設→入金→取引→出金までとても分かりやすく、特にトラブルもなくスムーズなのも私の中では高評価です。

しかも、取引ごとに自動で貯まるXMPは、気づいたときには数万円分のボーナスになっており、すごく得した気分になります。

XMPからボーナスへの交換も数秒でパパッと簡単にできますし、残高が0でもボーナスだけで取引できるのはとても嬉しいですね。

追証がないというので海外のFX業者に興味があり調べてたところ、どのサイトでもXMTRADINGが1位になっていたので、「まずは有名なところで」と思い口座開設しました。

その後、試しにランキング2位以下の海外FX業者でも口座開設してみましたが、ホームページは見づらいしサポートも不親切だしで、XMTRADINGが1位の理由が分かりました。

やっぱりダントツにXMTRADINGのホームページは見やすいんですよ。口座開設もそうだし、入金や出金手続きも分かりやすくて迷わない。

これが他の海外FX業者だと、まず口座開設フォーム長すぎwとか入金画面は見やすいのに出金画面どこにあるの?とかホームページからして不親切なんです。

そういう理由もあって今はXMTRADING一つの業者でFXしています。

初めての海外のFX業者なので口座開設も不安でしたが、全然国内FXと代わりなく口座開設することができました。

ってか、国内FXよりも全然使い勝手が良い感じですね。日本のFX業者だと取引ツールが業者によっては使いづらかったりするのですが、海外だとMT4でほぼ共通されているのも

口座開設すると3000円のボーナスがもらえるのが地味に嬉しいですね。

入金しなくてもボーナスだけで取引できるし、取引で儲けがでればそのまま証拠金を増やしたり、出金もできちゃうってんだから最高ですよね。

僕の場合は、出金せずに利益を地味に積み重ねて最終的に1万円くらいにしました。

っていっても最終的にその1万円も取引で損してしまったんですが。(苦笑)

期間限定キャンペーン実施中!
「XMTRADINGの口座開設だけで3,000円がもらえる」
+
「入金額の100%ボーナスがもらえる」

XMTRADING公式サイト

XMTRADINGの口座開設方法はこちら

タイトルとURLをコピーしました